菜の花ウォッチングの期間にあわせて開催される「雛の吊るし飾り展」

今年は町内3か所が会場となります。

①旧ふるさとの家 1月14日(土)・15日(日)・21日(土)・22日(日)・・・終了

②知足寺 1月28日(土)・29日(日)・・・終了

③川勾神社 2月10日(金)~13日(月)

何れも、10時~15時30分、入場無料です。

詳細はこちら→詳細チラシ会場案内図

u-%e5%85%a5%e9%81%b8%e5%86%ac%e3%80%8e%e8%8f%af%e9%ba%97%e3%81%aa%e3%82%8b%e9%9b%9b%e3%80%85%e3%80%8fimg_7904

吊るし雛・・・

山形県酒田市の「傘福」(笠福とも)、伊豆稲取の「つるし飾り」(ツルシ)、福岡県柳川市の「さげもん」が三大飾りと呼ばれ有名です。女の子が生まれた家庭では健やかな成長を願い、母親や祖母が一針一針丁寧に願いを込めて縫ったものだそうです。ここ二宮でも親心は変わりません。ここに展示する《雛のつるし飾り》は、グリーンにのみやプロジェクト(GNP)の女性メンバーが正絹の端切れを使い手間暇かけ丁寧に縫い上げた作品と町内外の有志の方々の作品です。